2021年         2020年はこちら
 法 談 の 会   
 法談の会は毎月第一土曜日に法話と座談、そして声明(真宗門徒が朝夕お勤めいたします勤行など)の稽古をしている会です。
 主婦の方のことも考え、午後2時より始め、そして遠方の方のために、午後4時には終えるようにしています。現在は、『正信偈』のお話をしています。
 親鸞聖人を特別な人とするのではなく、私どもに先んじて、一人の人間として悩み、苦しみ、その生涯の歩みの中で生死いずべき道を明らかにして下さった宗祖に、皆さんとご一緒にわが身の在り方を聞いております。
 今日、人と人とのつながりがバラバラになり、自分さえよければという在り方がますます社会全体を覆ってきています。この先一体どうなるのかと誰もが危惧しているのではないでしょうか。このことは人ごとではなく自分自身が知らず知らずに、日々その在り方に流されているのだと思います。しかしその在り方が空しく辛いと。そして人と共に歩みたいと感じてくることも、また身の事実であると思います。普段通りに、生活の中でのわが身の在り方を仏法に聞き、共に話しあえる場になればと思います。(住職)



法談の会は新型コロナウイルスの感染拡大の為、しばらく休会とさせて頂きます。

  

HOMEへ戻る 
Copyright(c)2007-西福寺 All rights reserved